お菓子でみんなを笑顔にする会社

私が幼かった頃、お菓子を買うことや食べることは、子供にとって最高の喜びでした。今はものが豊かになり、次々に新しいお菓子が現れ、子供たちも身の回りで手軽にお菓子を手に入れることが出来るようになりました。でも、子供の頃お菓子を手にしたときのあのワクワクした気持ち、楽しい気分を私たちはいつまでも大切にしたいと考えています。

あなたがお菓子を食べるとき -それはどんなときですか?

怒っている時や悲しいとき、人はあまりお菓子を食べないもの。楽しいときや嬉しいとき、つい心がはずむとき、お菓子を食べながら人と話したり、お茶を飲んだりするのではないでしょうか。笑顔ほど、お菓子に似合うものはないのです。
暮らしの中で、いつも子供たちに笑顔を届け続けてきたお菓子。嬉しいことや楽しいことと共にあったお菓子。私たちはそんなお菓子を通じて、人々に喜びや楽しさを提供できることを誇りに思っています。

新しい時代に向かって、大島屋は最新システムの導入、業務の効率化や情報整備を図ってまいりました。迅速確実な受注業務はもちろんのこと、お客様のニーズに合わせた様々な企画や提案の出来る営業体制の強化につとめております。

大島屋が目指す3つの満足。それは「お客様への満足」「全従業員への満足」そして「社会への満足」です。

この3つの「満足」を達成するために、今後とも努力を怠らず、規模ではなく内容においてナンバーワンの会社。皆様から喜ばれる会社を目指してゆきたいと考えております。

どうぞ今後ともより一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 菅原 梅二